新宿『BloomingMom/Licolabo』 前田 カオリコ 様 インタビュー その1 | I'll be

新宿『BloomingMom/Licolabo』 前田 カオリコ 様 インタビュー その1

      2017/05/07

本日から4週にかけて新宿で幅広い活動をされている前田カオリコ様のインタビューを掲載させて頂きます!その溢れるエネルギーを感じながらのインタビューは非常に楽しくお話をお伺いすることができました!その魅力を少しでもお伝えできればと思います。

まずは、現在に至るまでの前田様の軌跡を教えてください!

普段はインタビューをする立場であることのほうが多いので、このようにインタビューを受けるのは新鮮で非常に楽しいですね。

2000年に東京の大学を卒業後、フリーのアナウンサーとして様々な仕事をしてきました。大学時代はイベントコンパニオンのアルバイトなどの経験していたのですが、就職活動やオーディションを経験する中で、「どのような人が採用されて、どのような人が採用されないのか?」という違いについて非常に興味がありました。選ばれる人は、決して美しさだけが有利ではないんです。特に唯一人として選ばれなければならない場では『強い何か(個性)』が必要になります。それは『表現力』や『個性』、『ユニークさ』といったものだったと発見しました。加えて、「採用者がいったい何を求めているか」ということを理解し、媚びすぎてもダメ。自分らしさが最大の武器になると分かった時に、相手がどう思うのかではなく、自分が何をしたいのか。という目的意識をキチンと持つことの重要性を痛感しました。

そのような経験は現在のお仕事にも生きているんでしょうか?

もちろん、そのような経験が今の仕事に本当に大きな影響を与えています。現在の仕事の一つに、話し方のスキルやコミュニケーションの方法を向上させることを目的にしたものがあります。これは技術の向上だけでなく「自分自身の魅力をどのように伝えるか?」という点にポイントをおいて、クライアントに接しています。私はそれを『魅話力(みわりょく)』と名付けました。まずは「自分がどう在りたいのか。」を明確にした上で、「自分の魅力を相手のニーズに対して最大限どのように上手く伝えていくか?」「そのようなコミュニケーションをいかに上手く取れるようになれるか?」というようなことを引き出しながらサポートをさせて頂いています。

その中で、「あなたはあなたのままで大丈夫。」と言葉を添えることが、その方の自信や魅力を引き出すことにつながり、格段にコミュニケーションすることが楽になります。もちろん、そのようなコミュニケーション能力は就職活動やオーディションの場だけでなく、日常の対人関係や企業内のコミュニケーションにも大きく影響を及ぼすもので、多くのクライアントに好評を博しています。

現在、様々な事業を展開していますが、ベースにあるのはやはり「コミュニケーション」で、「どのように人と関係を構築していくか」ということだと考えています。母親コミュニティにしても、企業コンサルティングにしても、人間と人間の繋がりを構築できるお手伝いをしていくことが大切だと考えていますし、そうありたいとも思っています。

次回は、前田様の現在の活動について、より、具体的なお話をお伺い致します。

今回のインタビューのお相手

株式会社リコラボ
代表 前田 カオリコ 様 
コミュニケーションの基本は
全てに通じる
話し方から個人の魅力を引き出す
研修・コンサルタント業務
Web: http://licolabo.life/

 

 

 

 - 新宿, 習い事, 起業支援